主にWCCFとかDOAとか

当ブログは塩見周子を応援しています

30円チーム 第4節

コンチネンタルカップを無事獲得し、低級カップを全て制覇?した30円チーム。
そのままレギュラープレミアアジア地区に乗り込むことに。

のはずだったが、レギュラーのバレロ、控えのピレスが共にコンディション絶不調。なんだこの天才型たち。
仕方なしにバラハをスタメンにして4-2-3-1のフォメでイクゾー。
なお前の試合で交代させたタイオの入れ替えを忘れ、オシェイがそのままスタメンにいたことをこの時点では忘れています。

最初の相手はシドニーFCモチーフ。
デルピエロとカズが同じチームとか胸が熱くなるな

ここで目立ったのは自動でオーバーラップしてきたライツィハー
ランパードとのパス交換からドリブルで深いところまでするすると抜け出し、マイナスのクロス。クロスはどんぴしゃでアルシャビンに届き、珍しいヘッドで沈める!いやーちゃんとSB出来るSB最高です。

その後シシーニョくん迫真のファウルゲットが2連続。
CPUくん!そろそろ学習、しよう!
そいつダイバーだぞ。
2連続FKのチャンスをしっかりランパードオシェイが決める。
オシェイ!?オシェイなんで!?
あ、タイオ変えてなかったとここで気づく。ちょうどハーフタイムでライツィハーのスタミナも怪しかったため、オシェイを右に回してタイオ投入。オシェイ便利すぎて笑う。

後半は一進一退ながらも、最後はタイオがカウンター気味に抜け出してのクロスをアルシャビンが決めて勝負あり。

この試合ではじめてブームソンがちゃんと守備をするシーンが見れて私は満足です。なおデルピエロデルピエロゾーンからシュートを外されるナメプをされた模様。

f:id:gim0128:20160416092737j:image