読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主にWCCFとかDOAとか

塩見周子48位ほんまおめでとう

関東放浪記 その4

 どこまで書いたか忘れたよ!

そして下書き残ってたよアホだよ!

 

てことで再開。

リベンジマッチも決まった3日目最終日。

 

ネカフェのシャワーはなんか面倒臭いしスーパー銭湯でもないかなぁと検索。あ、江戸遊ってところがある。でも朝8時までに入らないと行けないのかー。起きられるかなー。という要らぬ心配だったようで、朝7時過ぎに無事到着そして入浴。

目的のひとつである油そばの為に身を清め心を整える。

 

閉館ギリギリまでゆっくりした後は、電車に乗って武蔵境まで。30分で行けるって環境が素晴らしい。

さて降りてみたものの。正直あんまり見る所が分からない。繰り返しになるがラーメン屋も11時にならないと開店しない。てことでとりあえずコーヒー屋にでも寄って付近検索

あ、バッティングセンターある。

耳かきリベンジ前にバッセンリベンジじゃー!とばかりに気合を入れて歩き出す。歩き出した。歩き出したまでよかった。

降り出す時雨。傘は置いて来た。この戦いにはついていけそうになかったから。

実際は某所のディシディア勢に後ろ指さされたから速攻沸騰して席離れた時に忘れただけ。

とはいえ近いだろうしそこまで持つだろうと思った直後本降り。ふざけてる。

結局道すがらのコンビニで傘とジュースを買って散歩リスタート。

で、歩けど歩けど見えないゴール。歩き終わった時にはもう10時前。体力は空寸前。でもここで更に体力を減らせばきっと油そばが美味い!あと痩せる。

近所のご家族や大学生一行に囲まれて、雨の降る音とお子さんが歌う巨人阿部の応援歌をBGMにふらふらバッティング。めちゃくちゃ楽しい。バッティングセンター自体レトロ感溢れるいい雰囲気。

 

気づけば時間は10時半前。いい時間になりました。

それでは今回のメインイベント、本物の油そばを食べに行く。始まります。

 

目指すお店は珍々亭。

ここが油そば発祥の店なんですって。

ネット評判もいいし、なによりTwitter上でみんながオススメしてる。

これは期待が持てそうな流れ!

30分歩くくらい、目じゃないね!

 

とことこ歩いて11時。開店時間はネットで下調べ済み。店も住宅街の中で分かりにくいというリサーチも完了。もはや勝利を約束されたようなもの。

いざ!

 

……?

……???

ない。

どこにもない。

看板がないのは分かってる。Googleマップで調べても今立ってる場所が表示されてる。

おかしい。絶対になにかおかしい。

あ、分かった!これだー!!

 

f:id:gim0128:20161011141903j:image

 

店、閉まってる……。