読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主にWCCFとかDOAとか

当ブログは塩見周子を応援しています

松山珍道中 その1

旅日記 その他

関東お◯ちんぽ録も続き書こうと思ってるんです。でも、先にこっち。

松山まで行きました。そして10分後には香川へ向かいました。

 

え、何言ってるか分からないって?

 

俺も分からん。

 

詳細。

ななじ出発予定をこちらのミスで8時集合に遅らせてもらう時点で、いやな予感はしていました。

ちゃんぷと合流して車内での第一声。僕今年運が悪いんです。なんと奇遇。車内の2人が圧倒的不運の持ち主と判明します。マイナス掛けるマイナスはプラスですよーははっ、とは言いながらもうすでに不運は始まっていました。

前日。別件での電話連絡の際、高松の方から「明日の夜に来い」との一声。

もう分かりますね?

「はい!喜んで!」

……仕方がなかった。

 

急遽松山の泊まる予定だったホテルにキャンセルの連絡を入れ、高松のホテルを予約。

そして、明日会う予定だった関係者各位に連絡を入れるといった流れでした。

という事で、今回ちゃんぷを松山まで送って早々私は来た道を戻るというスタイルになったのでした。

 

とはいえ、車内ではプラスに働いたのか仏様の加護なのか。特にオービスが光ったり救急車に急かされたり事故を見ることもなく、14時ごろには無事到着。完全にまったりモードのまま、合流予定の方を待ちます。

そして5分も経たないうちに、よごれ団長ことよごれさんが到着。はやい。

傑段戦を数回楽しんで、ここで離脱となりました。

ツイッターでは合流予定だった方々が続々と到着報告をし、更には楽しそうな画像を沢山上げはじめます。この辺りで私に殺意の波動が出ていたことは言うまでもありません。

 

こちらはこちらで無事約束の時間前には香川に到着。全てを終わらした後に改めてツイッターを見てみると、とても楽しそうな画像が上がっていました。ズルい。あまりにも楽しそうだったので、警察香川支部しました。CPU戦楽しかったです。

 

そんなこんなで車内はまったり、やってることはバタバタな1日目が終了しました。

そして2日目。

やっぱり不運を感じさせる出来事が起きてしまうのです。

それはまた後日。

 

 

車内であったまった私を見たちゃんぷの一言

「ぎもさんはこわい」