主にWCCFとかDOAとか

当ブログは塩見周子を応援しています

関東おさんぽ録 その2

引き続きお◯んぽ録。

2時半過ぎまで君の名は。を鑑賞しました。やっぱり何度見てもとあるシーンにウッとくるぎもです。

超平和主義(仮)なヴぁる君と共に2回目も見ることになったのですが、見る度に何故かお互いお腹を壊す事実。メンタルぽこにゃん。つらい。

 

さてさてその後。

お決まり、深夜のテンション。夜中の街ブラを決行しました。あるならどっかお店入る?とか言ってたような言ってなかったような。

しかし流石にこの時間では開いているお店もなく、次回の宿題となりました。

困った困った!いやー開いてたらなー!入ったのになー!残念だなー!

 

はい。時間を持て余した私たちはウェアハウス川崎の上へ。

問題の卓球バトルに突入します。この時点で体力ゲージが0に近いので雑にも程がある対戦となりました。果たしてどちらが勝つのでしょうか。

尚こちらは一時期元卓球部と言う名の帰宅部であった経歴を隠している前提とする。

11点マッチ中に残体力程の点数を取った後に、クソゲーかよ‼︎と叫んでいる人がそこにはおりましたとさ。お疲れさん。

ネカフェへ移動。さらに上の階にそこまで完備されてるって便利。ようやく携帯の充電も出来、マッサージチェアでゆっくり身体を休めることに。

携帯の充電用ケーブルがヴぁる君の分だけ足りないアクシデントが有るも、もはやそんなの手慣れたものなのでスルー。

11時までゆっくり。

そうこうしてるうちに行きました。立川。

その日はちょうど立川でDOA の対戦会があったのです。仮にもDOAで知り合った私たちはやはりDOAで決着をつけるしかなさそうです。

でもその前に、腹が減っては戦はできぬ。昼から宝華でおろし油そばとビール。堕落の極み。それもあって気が大きくなったのか、はたまた被っていたネコが逃げたのか、口が悪くなりつつあるのを自覚できていませんでした。

オスロー5でフリプに参加。いやー、酷く声を出してしまった。反省反省。帰ってきて「輩やん!」と言われる程の暴れっぷりをしてフリプの時間が終わる前に退散。我ながらきたない。

ただ社長さんやゆいさん、BADくんさんに会えたからそれでいいのだ。

 

秋葉原に戻ってカプセルホテルのお風呂に入り、肉の万世で酒池肉林してメイドタバコカフェに行き解散。

最後のやつがおかしい?俺もそう思う。

そんなこんなでとても楽しい2日間になりました。最後まで付き合ってくれたヴぁるに感謝。